家族葬・密葬・火葬式・一般葬・社葬・散骨・海洋葬 神奈川県大和市・横浜市

家族葬プラン

  • HOME »
  • 家族葬プラン

家族葬プラン

340,000円(税抜)

家族葬プランセット内容

家族葬プラン家族葬プラン

別途必要なもの

・火葬料金:(各、市町村により異なります)
★例 大和斎場で大和市民が行った場合 火葬料10,000円(税抜)
・ドライアイス追加分 1日/8,000円(税抜・火葬までの間必ず必要です)

※上記、各プランへのその他追加品・供花供物等に付きましては担当職員にご相談下さい。
ご宗旨・ご宗派問わず、各種一般ご葬儀ならびに仏事全般承ります。 お気軽にご相談下さい。

家族葬について考えてみよう

家族葬って、どんなお葬式・・?

*最近、家族葬という言葉をよく耳にします。家族葬は故人と家族のお別れの時間を大切にするお葬式のことを言います。一般のお葬式と大きく異なるのは、参列者についての考え方です。

友人知人には全く声をかけないで家族・親族だけで行うか、故人とごく親しかった人だけに来ていただく という形式になります。そのため、お葬式の規模は小さくなることが多いようです。 式の流れについては、基本的に一般のお葬式とは、大きく変わりません。仏式の場合ですと、お通夜とお葬式があって、それぞれ僧侶の方がお経を読んで、遺族や参列者が焼香する流れになります。

家族葬のいいところ

wakarebana家族葬のいいところは、故人とのお別れの時間をじっくり過ごせることです。 精神的にも体力的にも遺族の負担が少ないということもメリットのひとつでしょう。

通常のお葬式では沢山の参列者が来るため、遺族は気をつかいっぱなしで、くたびれてしまうといったことが多いようです。 参列者の対応に追われて、故人とのお別れがじっくりできないということもあるようです。 そんな遺族の負担を軽減することができるのが家族葬なのです。 また、お葬式費用についてもある程度軽減することもできるので、その点もメリットと言えるでしょう。

家族葬で注意しなければならないこと

家族葬は通常のお葬式とは異なり、友人知人を呼ばないか、親しい人を数人呼ぶだけで、ということから注意しなければならないことがいくつかあります。例えば、次のようなことが起こりがちです。

  • 葬儀が終わってから亡くなった事を知った人たちが、週末のたびにお悔やみを述べに自宅まで来てしまい遺族がその対応で疲れてしまう。
  • 親類などが、「参列者を呼ばないなんて、とんでもない」と言いだしてもめてしまう。
  • 後で亡くなったことを知った人が「どうして教えてくれなかったんだ」と不満を言ってくる。
  • 参列者を呼ばない予定だったが、式の日程を知って参列に来てしまう人がいて、その対応に追われてしまう。
  • 参列者の数に応じて、香典の金額も減るので、結果的に出費が多いことがある。

「家族葬」と宗教者

*「家族葬」の場合、僧侶などの宗教者をお招きして式を行う事になります。また宗教者がいらっしゃらない 「無宗教」のお葬式も行われます。

ただ、無宗教で行う場合でも、菩提寺(日頃お付合いされいるお寺)があるならば、一度お寺にご相談された方がいいでしょう(お寺に係わらず宗教者)菩提寺がなければ、あまり気にしなくても大丈夫です。 お寺との長いお付合いの中で、お互い気まずい事にならないようにする事も考える必要があります。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-78-0556 24時間年中無休

24時間年中無休

対応エリア

  • facebook
PAGETOP
Copyright(C) 2005 - 2017 大和市葬儀の株式会社真心葬祭. All Rights Reserved.